騙されないように探偵事務所を選ぼう!

探偵事務所を選ぶポイント

インターネットか電話で探偵を選ぶ

昔からドラマや小説でよく見る「探偵」。主に殺人事件などを調査して、最終的には犯人を突き止める仕事と思われがちですが、実際はそれだけではありません。

では現実でどんな仕事をしているのでしょう?
それは探偵業法という法律に記載されているようです。そしてそれを分かりやすく説明しますと「依頼主の依頼を受けて、尾行や張り込み、聞き込みなどの調査を行い、その結果を依頼主に報告する」のが探偵の主な仕事のようです。つまり尾行や張り込みを行う「素行調査」や、配偶者や交際相手の浮気を調べる「浮気調査」が探偵業界の中で代表的な調査であることが分かりますね。
さらに家出などで行方不明になった人を探す「行方調査」と他人のプライバシーを盗み聞く機械を探す「盗聴器発見調査」などもまた定番調査に含まれています。

しかしそれと同時に探偵と依頼者とのトラブルもつきものです。特に「料金トラブル」が多いと言われており、依頼する際には高額な依頼料を請求されるイメージもあると思われます。また「脅されて高額な請求をされた」「前払いしたらお金だけ騙し取られた」ケースも…それらが原因で訴訟を起こされたり、逮捕されたりしている探偵業者も存在します。さらに知名度を誇る探偵事務所でも、実際に訴訟を起こされたこともあるようです。

そしてこれらトラブルを事前に防ぐためには、探偵事務所の調査料金などを確認するべきです。もし探偵に調査を依頼したい方はこのサイトで選ぶポイントを確認して、信頼できる探偵事務所に訪れましょう。


TOPへ戻る