女性

美を追求するならアンチエイジングの化粧水を使おう!

下まつ毛を長持ちさせる

マツエク

上まつ毛用よりも下まつ毛用のマツエクの方が落ちやすいとされています。瞳を大きく見せたり、印象を変えるためには下まつ毛のボリュームも重要です。マツエクの量を増やしたり、接着剤が乾くまで水に濡らさないようにしましょう。

読んでみよう

綺麗なすっぴんを

ソープ

最近の洗顔石鹸はメイクをピンポイントに除去し、保湿やキメを整える成分が豊富に含まれています。その効果を最大限引き出すにはきめ細かい泡を作って洗い、その泡を乗せてパックします。そして洗顔後のマッサージを行う事で綺麗なすっぴんになっていきます。

読んでみよう

プロも愛用

女性

プロも愛用するメイク法であるエアブラシはベースメイクだけでなくアイシャドウやチークにも使えます。カバー力に優れているのでコンシーラーの代わりにシミやソバカスなどを隠す時にピンポイントで使用する方法は簡単でおすすめです。

読んでみよう

いつまでも綺麗で若々しく

化粧品

年齢肌を若く保ちたい

アンチエイジング、女性なら誰でも気になる言葉ですね。アンチエイジングとは「抗老化」、つまり年齢を重ねるごとに現れるシミ・シワ・たるみ・くすみなど様々な肌トラブルとの闘いでもあります。これらを解消するための情報もたくさん目にしますが、実際のところどれが効果的なのかよく分からないといった悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。最も手軽で日常的にできるお手入れの方法として化粧水があります。これもまた実に様々な種類がありますが、まずは自分の肌の状態を知ることが大切です。今一番気になっていることがシミなのかシワなのか、など解消すべき問題がどこにあるのかが分かると化粧水選びがしやすくなります。

高価なものほど効果的か

高価なものほどアンチエイジングの効果が期待できそうな気がしますが、一番大切なのは自分の肌に合っているかどうかです。例えばシワや乾燥が気になっているならセラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・アミノ酸などの有効成分が代表的です。しみやくすみならビタミンC誘導体やアルブチン、プラセンタエキスなどの有効成分が代表的です。ちなみに、これらの成分が多く配合されている化粧水の方が効果的かというと必ずしもそうではなく、肌質によってはむしろトラブルの原因になることもありますので必ずパッチテストを行うことをお勧めします。また、手作り化粧水という方法もあります。必要に応じてヒアルロン酸を足したり、精油でラベンダーなどアンチエイジング効果のあるものを足したりカスタマイズできますし、何より安価なのが魅力です。